« ストーカー歌手のパラサイト商法18 (平井堅にみる在日の特性) | トップページ

ストーカー歌手のパラサイト商法19 (加害者はなぜ在日なのか)

加害者はなぜ在日なのか

Photo_2


この「歌バカ」というタイトルはまだツイッターもない頃、ネット上ブログも参加してない私がPCで一太郎で日記書いていた内容から平井堅が無断盗用したものです。ネット上には一切公表しない私の日記のフレーズがこうやって勝手にアルバムのタイトルに使われたのには、いくらその内容が彼からの被害を書きとめた文章だからだといえどもさすがに恐怖しました。そして憤りました。そしてこのような侵害や侮蔑行為に悩まされました。ストーカーで相手を傷つけそれを商品化するような人間に心穏やかにいる人間がどこにいるでしょうか。

私が彼を憎しだして許せなくなったのはこのような盗用やプライバシー侵害行為が何度も何度も執拗に繰り返されてきた結果であることをご理解ください。加害者の被害者攻撃は許される一方で被害者の反論は封じられるなんて卑怯で理不尽なこととはしないでください。被害者の叫びや訴えを「逆差別」の名の下に言論弾圧しないください。

(前回のブログで説明しましたが、平井堅の父・康徳、息子本人の堅、姉の律子、さらに兄のリョウの表音表記名から推測される『壟』という漢字表記含めますと韓国陰陽五行説に基づいて完璧に命名されています。日本式の命名の慣習を無視し韓国陰陽五行説に支配された命名であるからには国籍がなんであれ間違いなく平井堅は韓国朝鮮人の血をひいていると思われます《詳しくは末尾の文章ご覧ください》

Gogyou_2

Kr2meimei3

韓国の命名法は五行説の木・火・土・金・水を各世代ごとに順番に繰り返していくしきたりがあります。親が「木」ならば子は「火」、」孫は「土」という具合です。日本人は意識したこともありませんは漢字は西洋の男性名詞や女性名詞のように大体この五行説5つの属性を持ってます。上記図のとおり大統領ですら名前の漢字に必ずこの五つの要素である漢字「木・火・土・金・水」が使われてますから、漢字の属性がどこの部首に現れている確認できます。前回「ストーカー歌手のパラサイト商法・第18回」のブログと重複しますが、平井堅と家族でどのような配置になっている末尾のほうで説明いたします。


ゾロ目ナンバー車両の所有者は隣人の在日「谷口美恵(仮名)」だった

初めて意識したのが15年前、以前住んでいたアパートの隣りに引っ越してきた「谷口美恵」(李××という三文字朝鮮名)という在日韓国人でした。この40才代の女、朝鮮漬けののようなものをベランダや壁際に置いていて悪臭が凄まじかった。冬でも大量の蚊が発生し24時間蚊取り線香と消臭剤を待機させる環境になってしまいました。そしてついにはその悪臭の元から発生してその蚊に刺されて体調が悪くなって病院へ行くと「急性および慢性痒疹」や「アトピー」の診断。

その悪臭や生活騒音から逃れようとキッチンに寝ること多かったんですけど、キッチンで寝ることすぐさま判るらしくて仲間の朝鮮人が犬をつれてきて隣のキッチンに置んです。せっかく朝鮮の漬物らしい悪臭(得体の知れない植物の強い匂いも混じっていた)から逃れられても今度は犬の吼える騒音と犬の悪臭で逃げ場がないまま生活してました。隣の犬の悪臭たちこめるキッチンに横になりながら韓国語のTVか話声がうっすら聞こえる中で息を殺して眠るのはなんとも惨めだった。なんで縁もゆかりもない韓国人にこんな目にあうんだろか。

朝方、韓国語を話す仲間の韓国人が犬を連れて帰っていくんですけど、そのナンバープレートがなんと「3333」と4桁並んだゾロメ数字。被害者を苦しめるゾロメ車両に乗っていたストーカー集団が日本人でなかったことをはじめて知ったのでした。

Photo_2

Cap0048c_2

(ゾロメ工作員たちは車載モニターに映った被害者見ながら集団でストーカーしててますから、こちらを見てません。この女もご覧のとおりモニター見ながら被害者の私を笑ったのです。日本人への集団ストーカ行為や日本人イジメにこのハイテクやたくさんの人員の予算はどこからでてるのか。日本人がやりたがらない仕事も外人ならできるのかもしれませんし人件費安くすむのかもしません)


P1000076bb


       携帯で話す日本語が韓国訛りの工作員もたまに。見た感じからして日本人じゃないですけどね

ーパーや病院に行くなどの外出の時には、つきまとうストーカーに明らかに朝鮮人風外国人なのに気づいていたには気づいてましたが... ほかの被害者の方はすでに加害者側は朝鮮人だと断定してる方もいましたけど、私のほうはしかしながらまだ半信半疑でした。「集団ストーカー」がすべて在日や宗教系だと考える意識や概念はまだ私の中で定着してはいませんでし、宗教や在日だと断定してしまう被害者の方の主張が寧ろウザっとく感じていました。ストーカーたちの大半は同じ日本人で新興宗教も無関係な公安関係者とばかりまだ信じきってました。

建物の住人でない見知らぬ女朝鮮工作員が部屋の鍵を開けていく恐怖

てっきり日本人だと思い込んでいた加害者がひょっとしたら在日や朝鮮人など特定の人間たちなのではないかなあといよいよ意識し始めたのはここの団地に移って鍵を開けられる嫌がらせを繰り返されたときでした。部屋を空けるたびに、部屋の鍵が開けられることはあったんだけど被害者には珍しくその点は気にせずに数年間は無視していました。外出の間だけじゃなく、寝てる合間も玄関ドアの鍵をあけていくようにエスカレートしてくるとさすがに気持ち悪い。男だからまだいいけど私が女性被害者だったらレイプの危険性もでてくる。外出のときも鍵を開けるだけでなかくドアを半開きにされるようになると気持ち悪さと恐怖に絶えられずに近所の警察に相談するようになりました。

警官にアドバイス受けたとおりにそこで鍵を前面交換し監視カメラと設置しました。以前の鍵は自治会事務所が合鍵を持ってるらしくて工作員に手渡す可能性は大です。一度書いたことありますが自治会事務員約2名は防犯か宗教ネット系工作員ですから鍵交換は必至です。カメラは2、3台で24時間録画するようにしました。鍵を開ける嫌がらせはそれまで200回以上あって月最低5,6回やられてましたが、不思議なことにその日からピタりと止まりました。外出中や就寝中にドアの鍵を開けられる嫌がらせは鍵交換とカメラ設置でなくなりました。

A

Motion0005

B_2

(カメラ設置当初の画像ですが住人は誰一人のぞき窓型防犯カメラの存在に気がつきません。しかし住人と無関係のこの不審なこの女の目線はなぜかカメラの存在を知ってるカメラ目線です。最下列のこちらを見つめながらカメラからはけていく工作員の写真見てください。ドアと90度方向にあるもう一台の隠しカメラも気にかけている様子《上部写真群》もここに住んでいる住人の様子とはあきらかに違います。手にはいくつもの合鍵の束らしきケース。不思議なことですがこの映像が記録された日から鍵が開けられる被害はパタリとなくなりました。彼女が鍵を開ける犯人であること確信しました。因みに彼女の着てるシャツは日本では売ってません)

当初監視カメラには私の玄関前を行き来する怪しげな中年女が映ってました。動体検知カメラは特に怪しい人物の動きを残さず記録してくれる優れた機能です。その女はドアのぶとカメラのあるほうこうをしきりに気にして通り過ぎるのですが、手には合鍵の束らしきものを持っていました。あきらかにここの住人ではありません。何しにこの棟に侵入してるのか奇妙です。日本人の風情ではなく顔も体つきも朝鮮半島。シャツのマークやデザインが韓国もの。不審な人物の記録されたのはその日一日だけでしたがその日だけ何度も映っているこの女こそが鍵を開けている工作員であることを確信しました。しかしいったいこの朝鮮女たちは朝鮮語も知らないければ朝鮮人と縁もない赤の他人の私に何の用があるのか。なぜ面識もない日本人にいやがらせするのか。

Photo

ストーカー迷惑行為を認め被害者に謝る韓国人:ほかの被害者の方がアップした you tude動画。 「公安警察⇔在日連携!工作員を聴取というタイトルの動画の一場面ですが被害者動画の中でも秀作です。

 https://dai.ly/x2y1aal 

在日、韓国朝鮮人が絡んだ大きな事件

2014年12月16日自民党圧勝の不正選挙を調べていたころでした。関連する事柄も調べていくうちに911テロが官製テロだったのを知ってしまったのは驚きでした。そしてさらに突っ込んで調べるとアメリカの世界に対する嘘の歴史がアポロ計画までさかのぼります。それまで月面到着と月面歩行を信じていた純粋な自分自身と自分の周りの世界への常識や価値観がすべて音を立て崩れ去っていったのを感じました。その頃合にJAL123便墜落事故もアメリカが大きく関与したものであったのを行き当たったのですが、この事件はさらに信じがたいものでした。この事件はオレンジエアーというドローンや軍用機を使った民間機への謀略が疑われています。人命軽視の非情な考えや常軌を逸した事件そのもの恐ろしさやもさることながら、特に墜落しても生き残り50名の乗客に対して行った自衛隊の服装をした部隊の残虐非道な行為があったとされるくだりは耐え難いものでした。この部隊は神奈川県座間市パイナップルブリゲイツ部隊というのが在日朝鮮人だけで編成されていたといいます。このような人たちが本当にいるのだとすれば普段はどこでどんな生活をしているのでしょうか。

Photo_3

これ以外にもオウム教団の村井氏刺殺や民主党石井議員暗殺もなぜか朝鮮国籍だったとされてます。世田谷公園一家惨殺事件の犯人も在日説が有力です。靖国事件爆破未遂事件も韓国籍軍人した。障害者者施設惨殺事件も不明な点が多いです。尼崎事件は在日主犯格の角田美代子の死亡によって背乗り産業(日本人戸籍売買)の全容がうやむやのままです。これら在日にる犯罪の事実はいったい何を意味してるのでしょう。在日とは朝鮮人とはこの国に何のためにいるのか。いったい何しにこの国へきているのか。在日や朝鮮各国人を考えるとき、身近な被害の加害者とともにふと大きな事件にかかわってる在日や朝鮮各国人のことを思い出すのでした。

149771219012383725179

        石井議員を殺害した在日朝鮮人伊藤白水こと「尹白水」(ユン・ぺクス)

Jojo2_2

            (生放送でオウム事件は見てました。在日であろうが右翼であろうが嘘つきはオウムと同じで、信用できません)

Cbf3d94c

靖国神社爆破未遂事件 チョン・チャンハン:個人で行うには動機不足の怪しい事件。未然抑えて大事件にしなかったのは日本の警察のお手柄でしょうか。このブログでは韓国人も在日も帰化人もひっくるめて在日と呼ぶ一般の慣習に従いたいと思います。

2bd4f7c3b2da7111d5aae33f82b922fc_3

 (尼崎事件の自称・角田美代子の韓国名『本名』は「リ・ユンヒ」。日本人を殺してその日本人になりすますビジネスの中心的存在。行方不明の日本人の戸籍を売買する業者にいたこのおばさんは日本人にとっては現代の山姥『やまんば』。獄中の彼女の不自然は死は日本の在日の闇の深さなのです)

新興宗教と在日

このような国家がらみ大きな事件に暗躍する在日朝鮮人はどのような指揮命令系統で動いているのかどのような編成なのかとくわかりせん。関係者かジャーナリストしかわかりようがありません。ただわれわれ被害者がいやおうなしに関わりを持たせられている集団ストーカーに関して言えばなんとかかろうじて推察できる範囲にはあります。工作行為に防犯ネットワークが使われていることは指摘されてるとおりだろうと思います。警察が主立って取り仕切ってるいうことなんでしょう。

なぜ警察が在日や韓国人を採用できるのか不思議でしょうがありませんが国民いじめの集団ストーカープロジェクトや活動家弾圧のコインテルプロのために利用してるのは事実なようです。かつて関東大震災のとき朝鮮人に対する風評を意図的にながして朝鮮人を大量虐殺に導いたのは他ならぬ警察でしたからその警察が在日を使うこと違和感覚えます。さらに凱旋右翼が日本人ではなく殆どが在日朝鮮人だという事実はあまりにも滑稽です(元公安調査庁菅沼光弘氏によれば右翼は在日朝鮮人がほとんどだそうです。ヤクザは3割は韓国籍在日で6割は帰化した在日。残りが同和日本人などですから右翼とヤクザは似た構成です)。しかし不自然さの関係性の中で警察、韓国人当人のほかにのもうひとつの大きな海外勢力を置くと全体のシュルエットがうっすら見えてきます。

Photo_3

(日本人は天皇家の菊の御紋は恐れ多くて車に貼り付けることできません。また日本語は先頭にくる文字に心をおくので「日韓友好」を「韓日友好」と逆さにすることもしません。)

B8qdbmciai4sdp

Sjpjhmxi_2_2

      ( 「差別を許さない」左翼活動家と 「韓国人を殺せ」の極右団体が同一在日グループ自作自演の怪)

それによって新興宗教団体が在日工作の隠れ蓑に使われるのではないかという被害者たちの疑念も説明しやすくなります。というのも多くの信者は在日や朝鮮人だといいますし新興宗教の幹部は公表されるる資料とっても確認してもたしかに在日で占められているのが事実だからです。日本の中に在日のために朝鮮宗教ができてそこに在日たちが集う。朝鮮総連とは違うもうひといとつの在日コミミュティーもかねているのです。そこに日本人はお布施をたくさんしてくれるカモの日本人が集まる罠が仕掛けられているわけです。キリスト教系はTへ。クリスチャンを嫌って仏教系にいくものはSへという風に。ほんとうに巧みな罠でもあるようです。

その日本人たちは入信したら在日朝鮮人化されます。本来なら日本人の大切な一票もそこでは団体推薦の在日候補者に入れられます。このような新興宗教に入信した日本人はもはや日本人ではありません。在日朝鮮人した朝鮮人です。新興宗教は日本人に自ら考えることを辞めさせるひとつの策略なんだと思います。それはプロスポーツの世界にも言えて日本人の政治関心を逸らすため在日が多いポダム・ポハイク・ジャイアンツがCIAによって作られたのと同じ理由でもあります。つまりは在日という日本人によく似た人種を使ってを日本を支配しやすくしてるのだと思います。これはかつて英国がパキスタン人を使ったインド支配と似ています。

韓国人と在日は別もの?!→潜在的(顕在化させようとしない)「移民問題」

集団ストーカーのような反社会的工作する工作員が新興宗教信者でありまた右翼活動を住処としてるならば在日という身分は確かに好都合かもしません。もちろん適合しない工作員もいます。新興宗教には日本人の信者もいます。全部が全部ではないからこそ外部からは判りにくいし隠れ蓑になるのです。でも残念ながら彼らの教義は気のふれた反社会的カルトです。日本人から奪えるものは奪う考えです。在日が日本で生き抜くため日本人を殺しそれを功徳とするカルトの教えです。集団ストーカーや不正選挙の在日工作員にはそのカルト教義がそのままカモにされる日本人(被害者)に適用可能です。(平井堅が隠し持っている在日性もまったく同じ性格のものだとつい被害者は断じそうになります)

ではそれ以外の個人が起こした事件。たとえば ルーシー・ブラックマンさん事件、リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件、某イベント会社レイプ事件…はなにが在日韓国人たちを反社会行動へ走らせるのか。何がそうさせるのだろうか。といういうような個々の問題を解決できる説明にはしかしながらまだまだ足りません。いやこのような事件までを在日だとか日本人だとかの人種の違いによって原因付けるはそもそもナンセンスです。

117743984269316317449_3

              ルーシーさん事件の犯人・織原城二「金聖鐘」(キム・スンジョン)の親は在日

Photo_4

       (
市橋達也容疑者は被害者リンゼイさんの生まれたイギリスでは朴久人と韓国人扱いで報道されたようです)

Photo_3

スーパーフリー事件も子供を大学へ預ける保護者や社会を震撼させました。韓国人を両親に持つ帰化人らしいです。親の代までに帰化してる場合は韓国名がないかもしれません。懲役14年は凶悪殺人クラスです。最近も似たようなのありますね

Photo_3



TVと在日

戦前在日犯罪は朝鮮人は犯罪性の強い民族だというプロパガンダでした。でも戦後になっても在日の犯罪率の高いのは別の理由によるものです。在日が犯罪を起こしやすい社会の体質は戦後体制に築かれたものです。GHQをバックに持つった朝鮮人はそれまで戦時下日本人たちに抑圧されてきた鬱憤を晴らすかのように生活活動の範囲を広げていったいわれてます。特に朝鮮戦争(48~53年)のときに作られた韓国を優遇する日米地位協定にたんを発するのが大きいようです。当時朝鮮半島は戦場になっているのだから日本が朝鮮特需を受けたかっらそれと引き換えに戦火で苦しむ韓国朝鮮人たちの難民の受け皿になれ。というわけで在日がなだれ込んできようです。在日たちは在日特権と呼ばれているさまざまな優遇措置はこのころ作られたものです。日米関係と北朝鮮問題。そして韓国のそれぞれの国の均衡関係の中で在日が日本で得意なポジションにあり、それがある意味で日本人よりも優遇されているように見えたりまた実際に犯罪の温床に変わってしまっているのではないかと思います。さきほどの右翼やヤクザや宗教や竹島の問題しかりです。

一方TVの場合に限ってはどうでしょう。芸能界という特殊部落に日本人によく似た在日に優先的に活躍する場を与えました。もともと中世以前から芸能ごとは同和の人々の得意とする分野だから多くの在日が集まることは違和感もなかったのでしょう。多くの日本人たちは気付くことなくTVや芸能に夢中になりました。戦後作られたその伝統がいまだに続いているんだろうと思います。こちらが平井堅の日本人に対する付きまといや利用する動機としては近いものなんだろうと思います。被害者の目に映るのは在日が多数をしめて権力をもつ芸能では在日が日本人に何をやっても許されているかのようです。朝鮮人に日本人が従わせられる逆転した世界です。はっとわれに返った被害者にとっては朝鮮部落民にひれ伏す戦後日本兵たち画像を連想します。なんとも屈辱的な姿に思えて仕方ありません

734ab565_3

                          http://check.weblog.to/archives/3476668.html


TVの在日とゾロメの在日そして大きな事件のときの在日はそれぞれ偶然でたまたま関わっていると観る見方もできます。しかし在日が大量に日本やってくるのは終戦直後と朝鮮戦争のころ。戦後体制に新しく作られたものであることと日本を占領しているアメリカが関わってきたということは共通しています

いくらそれぞれ別々の原因で互いに関連しあわないで起こった個々事象であるからといって外界を徘徊し被害者たちを苦しめるゾロメ朝鮮人とTVに出てくる平井堅のような質の悪い朝鮮タレントのストカー行為はどこが違うのでしょうか。御巣鷹山で生き残った乗客を殺害する在日部隊とスーパーや飲食店についてきて嫌がらせする在日工作員と何が違うでしょうか。寝てる合間に鍵を開けていく朝鮮人と視聴者を無断で盗聴盗撮する業界の在日と一体何がちがうんでしょうか。被害者には加害者がみな在日朝鮮人であることには変わりがありません。わけて考えることは被害者には到底無理です。被害者たちは日々の被害によって疲弊消耗してます。すでに病人になってなくなられてる方もいます。ゾロメ朝鮮人だけでも大変なのに、こんな素性の知れないイラン人みたいな汚らしい下種や在日雑種にタカられるのはまっぴらごめんです。

Mig

これもそう

Que13157261453

これも

5

あれも

4

あの事件も....

Photo_5

Images_1

                             「在日特権と犯罪」


嘘つき在日雑種歌手にだまされるな

Photo_2

以前は被害者のプライバシーに干渉するタイトルでしたが、最近の平井はこのブログやツイッターへの反論や反応としても歌のタイトル決めるようです。「ソレデモシタイ」の歌はタイトルがそのまま在日雑種歌手からの被害者の私への意思表示になってます。ブログに書かれてもツイッターで告発されても「ソレデモシタイ」《今まで通り特定視聴者の君をストーカーして商売にしたい》というわけです。正直ゾッとしました。重症ストーカーから被害者がメッセージ受け取る恐怖とまったく同じ恐怖であること申しておきます。

10年以上たった今においても彼は彼のかなり悪質な人間性を被害者や関係者に見せ付けてくれるわけですが、このような被害者への脅迫や侮辱は彼が在日であることもそうですが肉食コーカソイド(インド人もコーカソイド)のとの混血部分をより強く感じます。

常習的にこのような利用されている被害者は決してその常習性になれることはありません。毎度のように被害者は神経逆撫でされます。先日も逆上してツイッターに反論したのですが凍結されてしまいました。加害者の消費者への差別や暴力は商業ラインに乗って素通りされますが被害者の反論は差別だから許されないとは。なんとも不公平でやりきれない…  (ツイッターだって関係者に含まれるわけだから被害者と平井堅の関係知ってるはずでしょう...差別ではなく被害者の反撃です。平井堅がいなくなれば私は差別することもなくなり被害者になる以前のような差別心のない寛容な人間に人間性に戻るだけです)

実はこの曲もこのインド人の格好も私のツイッターがキッカケでその3日後に作られました。発表日と私のツイッターやブログを比較すれば連動してるおとお分かりいただけると思います。私はその時ツイッターでインド人を皮肉った安易なツイートしたのに対して、なぜか突然インド人と無関係の平井堅がヒット曲欲しさに新曲に流用したのは確かです。ついでに「ソレデモヤリタイ」と被害者に対する脅迫文とも取れるタイトルを付け加えることは忘れてません。被害者の私にたかって売れたものですから被害者を権利侵害し暴力的利用すればまたヒットすると信じ込んでいるようです。これは先のような在日的カルトでもあります。私はインド人への皮肉は言ったけれど平井堅は意識にもなければ平井堅はインド人だとも言ったこともありません。いつものことですが縁もゆかりもない被害者を一方的に利用する平井堅の犯罪的手法なのです。
平井堅自身はこの歌の紹介のところでこういってます「先日日本に旅行に来ていた外人に僕がインド人に間違えられて道をたずねられたのが切欠で作った」。相変わらず彼お得意の嘘と作り話は被害者の私にはウンザリです。

Photo_5

このラジオ番組の「フラれて寝取られた」というフレーズは被害者とニュースステーションと報道ステーションに出演していた女子アナとの関係を仄めかしてるみたいです。彼の被害者対する挑発や侮蔑は農耕民族というよりは執拗に獲物追っていく肉食人種的です。そしてここにも彼の歪んだ在日性の部分が混じっています。被害者には彼の出所不明な顔立ちと同じように不気味に映ります。自分だって恋愛経験が豊富じゃないくせに(よく歌で客を騙せるものだわ)。歌唱力があって人を感動させる一方で、被害者には権利を踏みつけ不気味で恐ろしい重症変態ストーカーの側面しか見せないのも彼の本性です。被害者にタカって暴力をふった分歌で成功できるという彼の身勝手なカルトの教義は被害者には決して受け入れられるものではありません。「あまり仲良くなれそうにない」このラジオ番組の司会者のコメントに多少正気を感じますが、こんな犯罪者をラジオに呼ぶ段階で被害者にはすでにアウトです。被害者はTVやラジオで被害を主張することもできないわけですから不公平極まりない。生きてる限り番組を聞くことはありません

彼の言う虚言壁はプロフィールもよくみられます。こちらの状況に応じて書き換えられることよくあります。好きなタレントや歌手の欄が以前と違って、被害者の私の遠い血縁者だと思い込んでるらしきタレントになってました。最近でも4代前まで祖先を調べた動機が「あまりにもハーフだとか言われるんで高校のとき祖先を調べた」でしたが、ここ一週間で「武将の祖先がいるかと思って高校のとき調べたがそんなのはいなかった」と書き加えられていました。自分の祖先に武将がいるかどうか関心を払ったり家系図製作ブームになったのはNHKファミリーヒストリー以後のことで彼が高校の時よりはるかに後です。それを祖先を調べるきっかけとしては時系列に不自然です。また高校のときに祖先を4代前調べたというのも現実問題としておかしい気がします。


「祖先に武将ががいるか調べた」というのもの被害者の私の最近の状況にいちいち絡められて気分悪いです(最近私の祖先に武将系が見つかったものですから当て付けみたいです。武将系の戸籍をもつ日本人の背乗りを在日である平井も企んでいるような不気味さ不信感があります)。客観的検証もいまだまったくされたこともなく彼自身が行った4代前までの祖先調査だけを持って事務所側やマスコミが正真正銘純粋な日本であること証明されたとするにはあまりにも消費者や視聴者を馬鹿にしています。

4_3

彼の主張が正しいか私のほうが正しいか証明するのは何も彼のついている数々の嘘が詐欺行為や表示法違反にあたるから大掛かりな調査を要求してるのではありません。被害者の人権踏みにじって一方でCDや出演費をもらてないのなら疑問に答えるべきです。4代前から純粋な日本人であることが嘘でないのなら少なくとも疑問に思ってる被害者に対して最低限の証拠を提示して誠意を見せよということです。父・康徳(カンドク)の写真を見せてください。それだけですべて分かります。
被害者の家族の情報は彼らさらされて知られています。その被害者のプライバシー情報もとにタダで散々作品に利用してきたわけでしょう。被害者の権利は一方的に踏みにじっておいて加害者側の家族情報は隠蔽して嘘でカムフラージュしてそれですむと思っていたのでしょうか。不公平というよりあまりに汚いとは思いませんか。今度は被害者の番です。父カンドクの数枚の写真と兄リョウ(もしくは祖父母)の漢字表記を提出するだけで被害者の疑問を払拭し自らの正当性を証明するには事足ります。平井堅の父はどんな顔してたのか。果たして4代前から日本人といえる写真なんか確認させてください。兄の名前も漢字表記で公表してください。


加害者はなぜ在日なのか(冒頭の続き)

Gogyou_3

Photo

この図は平井堅とその家族の名前の関係を図式したものです。三代前から先は公表されてないので属性に適合する適当な漢字で埋めてあります。(顔立ちからしておそらくは漢字圏の祖父ではないとは思いますけど…)。先にも言いましたが韓国の命名法は陰陽五行説に則り、木・火・土・金・水を各世代ごとに順番に繰り返していくしきたりがあります。親が「木」ならば子は「火」、」孫は「土」という具合です。(名前に使われている漢字の具体的な木・火・土・金・水の五行の現れ方は冒頭の韓国大統領リストを参考にしてください)。父康徳(みちのり)の「徳」は「火」属性であり平井堅の「堅」は「土」属性なので上記のとおりに朝鮮民族の命名法にピタリと符合してます。この「徳」と「堅」は行列字(トルリムチャ)と呼ばれ後世まで循環していく大事な文字です。○は自由に選べる文字です。○は自由なので平井堅のように一文字名前もその自由のひとつになります。一文字の名前を子供に使った場合はその兄弟同士で部首を揃える約束事(ここでは土部脚に揃える)があります。よって兄の「りょう」は堅と同じ「土」属性で土部脚の「壟」に限られることになります。姉のほうも行列字(トルリムチャ)の位置は世代ごとに前と後ろが交互逆になっています。しかしここでの例や一般例のような五行交代や天干交代とは少し違います。行列字(トルリムチャ)である「康徳」の「徳」と律子の「律」の部首である「ぎょうにんべん」を共通化させることで近親者であることを暗示することではじまります。そして同じ文字列の部首の「つくり」のほうでそれぞれ父「四」と姉「五」の属性を使って漢数字循環させていくやり方をとって親子関係を表しています。
日本でも封建時代には名前の規則性が見られましたが家康、家光、家綱というように共通する「家」の漢字文字で誰もが気づくような単純明快なものでした。朝鮮民族のように名字、本貫や五行説・天干地支に基づく複雑な名前の規則性によってその一族や家族・親戚関係を誰が見ても分かるように表してしまう文化はありませんでした。その代わりに日本では名字や名前のほかに氏姓や家紋がある程度その家柄をあらわす役割をはたします。名前に関しても、両国は文化がまったく異なります。現在の日本の命名法はさらにまったくの自由ですから姓名判断の画数にもとらわれない洋風な名前すらありまし、発祥の地すぁる中国においても行列字(トルリムチャ)は廃れて今は残ってないそうです)。そのような社会で平井堅の家族ような厳格な規則性のある命名法(日本の姓名判断は無視してる)は、在日や朝鮮人でもなければ日本人の中では絶対にありえないことです。
(以上はあくまで父方を基準にした名前の規則性ですが父方祖父母の名前が公表されたら完璧に証明されること時間の問題です。公開された母親の顔立ちからして母方のほうも朝鮮系の可能性高いので資料揃いましたら母方も調べて見たいと思います。"half of me"という疑惑を認めたような新曲だしたらしいですけど隠し続けている限りは”all of you”なのです)
なぜ父や兄弟の写真、兄の漢字表記の名前を隠し続けるのでしょうか。父カンドクの顔はそれほどにまで日本人の顔とは程遠いとのでしょうか。兄の漢字名が公表されることで何かまずいことでもあるのでしょうか。それとも平井堅と私のうちどちらが本当の嘘つきでペテン師なのか公にばれてしまうのを恐れてるとでもいうのでしょうか。

Photo_4

《韓国五行説命名法によれば兄『リョウ』の名前は『壟』という漢字表記にあるはずだと私はみてました。しかし『壟』は日本の人命漢字にない文字のため出生届出を役所に受理されなかったためやむなく『ひらがな表記』にした可能性がでてきました。長く在外生活している人なら『壟』がダメだったら人命漢字の『龍』『』に変えてできたかもしれませんが、そうでない在日はその場では対応できず平仮名やカタカナで子供の名前を登記してまったのではないでしょうか。男性としては珍しいかな文字の名前の不思議はこのような理由でしたら分かる気がいたします。しかしながらそこまで父カンドクが韓国名にこだわってたのにも拘わらず、平井堅は4代前から日本人を主張してるわけですから彼が表示法違反的ペテン師であることには変わりありません。》

最後に繰り返しになりますが、平井堅のハーフの父である平井康徳(カンドク)の写真だけで4代前からの純粋な日本人であるという彼の主張が全くの嘘であること証明できます。さらに未公表である平井堅の父方祖父母(片方が朝鮮人片方が異人)の名前が外国人名であったりまたこの朝鮮人命名法と一致した際には、彼が純粋な日本人どころか朝鮮韓国人の血筋を引くことも完全証明できます。平井堅と私のどっちが本当の嘘つきで詐欺師なのかそろそろ決着つけても私としては一向に構わないのですが、はたして最後の最後まで彼はこれらの不都合な素性を隠し続けて相手の被害者のほうを嘘つき呼ばわりするのでしょうか。それともどっかの国の公文書みたいに改ざんでもするんでしょうか。はたまた先日の私のツイッター凍結のように真実を言う被害者の表現の自由でも奪いますか?

|

« ストーカー歌手のパラサイト商法18 (平井堅にみる在日の特性) | トップページ

ストーカー犯罪者歌手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストーカー歌手のパラサイト商法18 (平井堅にみる在日の特性) | トップページ