« ストーカー歌手のパラサイト商法16 (絶縁のための最後通告) | トップページ | ストーカー歌手のパラサイト商法18 (平井堅にみる在日の特性) »

ストーカー歌手のパラサイト商法17 (平井堅と同和部落・在日の問題)

ツイッターを見ているときに、同和部落関連のニュースで西日本の新聞者記者に何度か「仄めかし」のように絡められて不快な思いをしたのが2年ぐらい前のこと。その直後に動画ニュースでベトナム系混血の女子アナにあたかも同和出身者であるかのような誹謗中傷(土色の服装を何ヶ月わたって見せ付け悪意を伝えるアンカリング)されたのが同和部落という問題を知ろうとしたキッカケでした。

正直言ってそれまでほとんど同和部落に関して詳しいことは知らなかった(「同和」「在日」という言葉もTV番組の「朝まで生TV」で初めて知ったくらい)。その話題を嫌がる人もいたし私もなんとなく触れてはいけないことのような気がして話題にもしてこなかったのですが、人に対して気遣っていた行為がいつしかマスコミには被害者の私の弱みのようとらえ始め、あたかも私の問題のことの絡められるようになっていたので、どうしても自分でも調べざるを得なかったという事情がありました。

古墳を作らせる戦勝奴隷などを集めて住まわせていたのがこ部落の起こりらしいです。秀吉が同和部落を固定化させたのは秀吉の出生へのコンプレックスのように伝えているところもありますが、その起源は秀吉よりはるか以前だったわけですね。縄文時代には日本には存在せず朝鮮半島の古墳文化とともに移入されたものが部落のはじまりとのこと。だから古墳が多いそばに部落が多く存在するのはごく自然なことかもしれません。その後李氏朝鮮時代のペクチョンという被差別民の概念(エタ・ヒニン)が日朝間の交易や秀吉の朝鮮出兵などの機に日本の部落に持ち込まれたとされています。部落の成り立ちもその歴史も朝鮮半島とは切り離せない問題なのは確かなようです。

東北・北海道には同和部落の問題がほとんどないというのは、人口が少ない上極寒厳しい環境でかりに同和部落があったとしても生き残れなかったというのもあったのでしょう。飢饉があったら弱い立場の人たちは真っ先に死に絶えます。同和部落を雇うにも養うにも西日本のように気候が暖かく作物が豊富にとれる地域の経済的基盤と支える人口密度があってこそなんだと思います。何よりも西日本と比べて、もともと東北・北海道は地理的歴史的に朝鮮半島との関わりが薄く(替わりに満州・中国・シベリア系民族との関係が強い)古墳がほとんどなかったから部落も必要なかったというのがホントのところでしょう。私の生まれ育った地域はその東北・北海道なので、被差別部落も被差別部落問題も皆無で悩む必要はまったくないというのが結論です。(北海道・東北の人は「部落」という言葉を「集落」「村」の意味で当たり前のように口にしてしまいますのでマナーとして西日本では「部落」という言葉の使い方に気をつけなければなりません)

400pxburakumap

Otukakohun

8819e279fad790ecec91d7e0cf1b7bb4

Photo_3

住んでいる地域に隣保館、古墳がなければ被差別部落・同和地区の問題は殆ど自分たちとは関係のない話と割り切っていいんです。それでも気になるのであれば大企業もかつて人事で使っていた「全国部落調査」「部落地名総監」という資料がネット上にまだありますから自分とかかわりのあった場所や名前をすべて確認しておきましょう。当然のことながら私の生まれ育った地域は「全国部落調査」「部落地名総監」にも一切載ってませんでした。私の場合はそれでもしつこく誹謗中傷してくるマスコミや集スト工作員がいるので、地元の地理や歴史を詳細に勉強し逆に押し付けがましい偏った考えや矛盾点を相手に指摘する習慣もつけましょう。結果的に私は同和とは全く無縁だったことが判りましたし「日本史」「地域史」という新たな趣味もできたし祖先に思わぬ偉人を発見することもできましたんでまさしくマスコミと集スト工作員からの誹謗中傷は怪我の巧妙になりました。

ところで被害者を苦しめる加害者の素性や出生はどうなっているのか。どうような地域や生い立ちの人たちが、かくも被害者を苦しめているのか。興味は当然そちらのほうへも向かいます。ゾロメ車両工作員や一時隣に住み着いた工作員はなぜか韓国語を話す人間が多い。それ風の出身を疑わせる工作員がいるのも事実です。といって特定した工作員を調べるのは被害者には難しい。有名人ならネットでも調べることができるので平井堅を調べることにしました。被害者には平井堅なんて顔どころか名前みるのも嫌で20年間、避けていた加害者なわけですから、ネットで調べるだなんてかなりの苦痛。何度も体調が悪くなりながらなんとかがんばりました。

059670_2

平井堅の出身は父方が東大阪市花園。母方が三重県名張市桔梗々丘。ともに同和部落密集地帯です。同和部落皆無の東北・北海道地域に生まれ育った私にはカルチャーショックで非常な驚きでした。花園北一帯は同和地区とありましたが西成区のほうだと思います。東大阪市花園の方は他に比べて少なめかもしれません。でも西側に女性お笑いタレントM、南に政治家のHと有名人のN。東に女性タレントK、スポーツ選手M......。皆東大阪の同和地区出身だと書いてありました(有名人までことごとくアレなのはちょっとショック)。平井の父親が康徳(みちゆき)と言うらしんですけど、同じ名前の在日コリアンを2名発見しました。断定はできないけど彼の凡そ日本人らしからぬ顔立ちからして同和と何らかのかかわりがある在日とかハーフとかいわれてもおかしくないような、あるような...。平井堅の父やその祖先が大阪以外の地方から流入した家系である場合(父の写真すら公表せず巧みに隠蔽してますが)その確率はさらに高くなりそうです。

母方の実家の名張市桔梗々丘は2004年に亡くなっていた彼の父親名義になってましたので、平井堅が3歳のとき母方の実家に一家で移り住んだ際、新たに新築した家だと思います。よって元の実家はごくこの近辺だと推測することができます。名張市内だけでも彼の実家の桔梗が丘の近辺の元狭田村、一ノ井村、青蓮寺村、神屋村が全て同和地区だとあります。古くは名賀郡と多気郡またがる地域で最低でも13箇所が同和地区だと書かれてました。当然のことながら現在の名張市内には2つの隣保館と3つの教育集会所がありかなり多めに感じます(東北・北海道にはゼロなので)。平井堅の通ったこの地区のU高校の先輩にやはり在日で同和出身の有名人のSがいるとありました。

Photo


Photo

Photo_2

466dd065

TBSドラマ「ブラックペイン」というタイトルって、やっぱり被害者には「ブラック・ジャック」と「部落(ぶらく)ペイン(痛み)」にこじつけた迷惑メッセージ性を感じてしまいます(地域史や同和関連熱心に調べていた時期だったので)。ここ2年連続で商用目的のドラマのターゲットになっている被害者は敏感にそう察知します。でも被害者の私に絡めて誹謗中傷したつもりが、ちゃんと調べてみたら被害者とは実は無関係で、逆に西日本や在日部落出身が圧倒的に多数を占める加害者側(TV業界側)の自己告白のことだった。結果的にそんな感じがします。加害者側には異論があるでしょうが前回「小さな巨人」と同じく被害者の生まれ育った地域に対しいて知識・教養不足であることは共通してるんじゃないでしょうか。事実はどうであれ、何度もいいますが、被害者や特定視聴者を許可もなくあることないこと勝手にTVに取り込んでドラマ商用に悪用し特定視聴者を狙い打ちに不快にする番組つくるやり方はもううんざりです。いい加減にやめてください。TVカルト教なのかカルト商法なのか何なんかは分かりませんが視聴者には非常に不気味で恐ろしいです。それ以上に人権侵害でであることは言うまでもありません。マスコミの被害者利用は非人道的で道徳に反しているという自覚はあるはずです。今回は平井堅の曲使ってないからセーフかもしれませんけど(でも私のこのブログの平井堅の『ブラックリスト歌手』に絡めてる?!)、前回ブログやツイッターで宣言しましたとおり、あくまで最終序幕(永久絶縁)の「スイッチはそちら」にありますからお忘れなく。

4edd5a98

O0635048012664380311_2

2215cc19c94e88a7c836ad5ebcb393d7_3

写真は白丁(ペクチョン)と呼ばれる朝鮮人。朝鮮の李氏時代に作られた身分差別体系のなかで現代にまで生きる最下層である白丁(ペクチョン)階級と、日本の穢多・非人(エタ・ヒニン)階級の類似性が指摘されてます。そのことは「同和部落」のルーツが日本ではなく朝鮮半島の古墳時代の奴隷収容村に遡ることとも関係してそうです。

|

« ストーカー歌手のパラサイト商法16 (絶縁のための最後通告) | トップページ | ストーカー歌手のパラサイト商法18 (平井堅にみる在日の特性) »

ストーカー犯罪者歌手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストーカー歌手のパラサイト商法16 (絶縁のための最後通告) | トップページ | ストーカー歌手のパラサイト商法18 (平井堅にみる在日の特性) »